予防歯科って?

自由診療で受ける歯の予防・クリーニング

【超音波多目的治療器】 Multi Piezo

MultiPiezo

従来のピエゾ発振方式の機能に加え、歯石除去、歯周治療において過敏な患者様に出力を下げることなく振動を弱めるソフトモードを備えた超音波治療器です。
また支台歯形成や抜歯に有効なパルスモードをも備えてあるので、根管治療から形成、支台歯形成、抜歯など日常臨床の様々な場面で低侵襲な診療を効率的にサポートいたします。

歯石除去

健康保険は病気を治療する場合にのみ適用されます。そのため保険内のクリーニングでは、歯周病の原因となる歯石を除去する「歯石取り」がメインに行なわれます。
歯石とは、歯垢が集まって石のように固くなったもので、歯にガッチリとくっついているため通常の歯ブラシでは取りきれず、虫歯や歯周病の原因になります。それを防ぐためには、歯科医院での定期的なクリーニングが欠かせません。

保険診療では、歯石除去を3~6回に分けて行います。しかしながら自由診療では1回で歯石除去を行なえます。また定期的な予防・クリーニングが行なうことが出来ます。

PMTC

自由診療では、PMTCProfessional Mechanical Tooth Cleaning)という施術を受けることができます。これは、歯科医師や歯科衛生士による機械を使った歯のクリーニングのことです。
毎日丁寧に歯磨きをしていても、なかなか落ちない汚れや歯垢があり、どんどん蓄積していきます。そこで専門の機械を使って除去してもらうのがPMTCなのです。

PMTC

PMTCのメリット

歯が美しくなる

タバコのヤニやコーヒー、お茶などの着色で歯が汚れていませんか。PMTCを行うことによって、光沢のある美しい歯を取り戻すことができます。

きれいな歯を保つ、口臭を防ぐ

歯磨きをしても汚れが残って、口臭がすることはありませんか。きれいな歯を保って、口臭を予防しましょう。

歯質が強くなり、むし歯の予防

ご家庭での歯磨きだけでは除去できない歯垢を破壊し、フッ化物入りペーストを塗ることで、歯の再石灰化を促進します。
歯質を強化することができ、新たなむし歯の発生や進行を予防することができます。

歯周病の予防

ご自身では磨ききれない部分の歯垢を完全に除去することで、歯肉の状態を健康にすることができ、歯周病の発症や進行をすることができます。

エアーフロー

エアーフローは、細かなパウダー状にした炭酸水素ナトリウム(重層)やグリシン(アミノ酸の一種)を、強力なジェット水流で歯に吹きつけて汚れを落とす器具のことを指します。歯の表面に付着した細菌のかたまりである「バイオフィルム」や、「茶渋」「タバコのヤニ」といった着色などを、水圧とパウダーの力ですみずみまで落とすことが出来ます。

AirFlow

歯面のメインテナンス

ステイン・ヤニの除去36ヶ月に1回)               

ステイン除去ストリームデザインと短いノズルにより今までは到達が困難だった部位へのアクセスが可能になり、患者様の負担を軽減します。エアフローハンドピースとエアフローパウダー4種により、効率よく短時間に歯面清掃ができます。

 

リナメルケア(ステイン除去後3ヶ月ほど毎月) 

リナメルケアナノ粒子のアパタイトを使用し、歯の表面粗さの改質を人為的に行うことで、汚れや細菌がつきにくいツルツルの歯面環境を作り出すケア法です。

従来のPMTCの歯面研磨の除去から歯面修復のつきにくく、落としやすくするエナメル質表面についた傷を修復し、汚れをつきにくくし改質することが可能な時代になりました。

 

歯周病の治療・予防

ペリオフロー(歯周病が改善するまで毎月)         

ペリオフローペリオフローハンドピースと、ペリオフローノズル、プラス・ペリオパウダーにより、歯周ポケット内の洗浄を行います。また、インプラントも天然歯と同様に行えます。

軟質素材のペリオフローノズルは、ノズル先端から根尖方向へは水だけ、側面からはパウダーとエアーが噴射されます。安全対策と衛生面を考慮したディスポーザブルタイプです。

歯肉マッサージ(歯周病改善後3ヶ月ほど毎月) 

アモーラを使った「歯肉マッサージ」

歯肉マッサージ歯周組織の血行を促進し、リンパの流れを活性化することで、歯周組織に溜まっている老廃物を押し流すデトックス効果が期待できます。また歯周組織の血行を促進することは、歯周病の改善や歯・口元のアンチエイジングにも効果があります。