光学印象(デジタルスキャニング)

光学印象(デジタルスキャニング)とは

-光学印象は、歯科医療の新たな可能性を切り拓きます。-

北上インプラントデンタルオフィスは、県内でもいち早く導入いたしました。

光学印象(デジタルスキャニング)

口腔内の印象を採得するためのデジタルスキャナーです。
すぐれたスキャニング性能により、口腔内の細部まで精密に捉えることができます。
口腔内をダイレクトスキャンすることで、印象材レスで印象採得ができます。

光学印象をおすすめする大きな理由

高速かつ、精密な印象採得

印象採得デジタルスキャニングによる、すばやい印象採得でチェアタイムの短縮はもちろん、従来の様に、歯型を採る印象剤の特有の匂いや、硬化時間を気にする必要がなく、印象の採り直しもありません。

高精度・リアルな色調再現

色調再現RealColor™スキャニングによって高精度で美しい光学印象をリアルな色調で取得できます。患者さまへの治療説明、コミニュケーションツールとしても活用できます。

シェード測定

シェード測定スキャニング中に歯牙のシェードを自動で測定することができます。スキャニングデータ上でマウスをクリックすると、その部分のシェードが表示されます。

HD(High definition)フォト機能

HDフォト機能高精細画像を撮影する機能を搭載しています。撮影した画像を3Dスキャニングデータ上に重ねて表示することができ、さまざまなシーンで活用いただけます。

感染予防

感染予防スキャナチップはオートクレーブ可能で、相互汚染のリスクを最小限に抑えることができます。また、洗浄済みのスキャナチップを取り外し交換することで次の患者さまへすぐに移行が可能です。